道仁会

道仁会(どうじんかい)は福岡県久留米市京町247-5に本部を置く指定暴力団。親睦団体・四社会の加盟組織。

道仁会

主な施設

概要

  • 2021年2月、道仁会四代目会長・小林哲治住吉会八代目会長・関功の協議の末、九州親睦団体・四社会承認のもと業界初となる住吉会と「五分の兄弟会」の親戚縁組をした。
  • 2024年(令和6年)警察発表によると、構成員数(推定)約590人、内訳として構成員約320人、準構成員約260人とされている。
  • 2024年5月、四代目会長の小林哲治が引退し、五代目会長を福田憲一が継承した。

道仁会略歴

初代

二代目

三代目

  • 2006年5月未明、松尾誠次郎が引退を表明し、大中義久が三代目を継承。この人事に道仁会最大勢力の三代目村上一家を中心とした勢力が反発し道仁会から脱退、九州誠道会を結成し抗争状態に突入。
  • 2007年8月18日、福岡市中央区黒門の路上で九州誠道会系組員、岡久伸と村上知輝が大中義久を射殺。抗争は一気に激化した。

四代目

  • 2007年9月14日、服役中の道仁会理事長、小林哲治が四代目を継承。
  • 2012年12月、多数の死者を出し抗争が激化した事を受け、九州誠道会とともに改正暴対法に基づく特定抗争指定暴力団に指定された。
  • 2013年6月、九州誠道会との抗争を終結する旨の宣言書を福岡県警久留米署へ提出。その後、特定抗争指定暴力団の指定は2014年6月26日をもって解除された。
  • 2021年2月、住吉会総本部長・十三代目幸平一家総長・加藤英幸の尽力と、道仁会四代目会長・小林哲治住吉会八代目会長・関功の協議の末、九州親睦団体・四社会承認のもと業界初となる住吉会と「五分の兄弟会」の親戚縁組をした。
  • 同年5月13日、住吉会・道仁会・五代目工藤會での懇親会が行われた。住吉会と工藤會とは、三代目工藤會時代から付き合いが始まり、四代目で親交を深め、五代目工藤會発足の折には、道仁会、太州会熊本會四社会の加盟各団体の首領らに加え、住吉会が“特別見届人”として列席した。
  • 2024年5月未明、四代目会長・小林哲治が引退を表明。後任には理事長で福田組組長・福田憲一を五代目に指名した。四代目会長の小林哲治は、五代目体制が発足したならば、暫くは相談役の位置から地盤が固まるまで見守る運びとなる。

五代目

  • 2024年5月27日、福岡県久留米市で福田憲一の五代目継承式が行われた。継承盃儀式特別後見人を九代目住吉会特別相談役・十三代目幸平一家総長の加藤英幸が、取持人を五代目道仁会特別相談役の篠塚信之が務め、新会長に就任した福田憲一は、豊富な資金力と実行力で福田組道仁会の中核を担う一大勢力にまで拡大させた実力者であり、また54歳と若く今後の道仁会をどのように発展させるかヤクザ業界からも非常に注目されている。

道仁会系譜

初 代 - 古賀磯次
二代目 - 松尾誠次郎松尾組組長)
三代目 - 大中義久(二代目松尾組組長)
四代目 - 小林哲治小林組組長)
五代目 - 福田憲一

道仁会五代目組織図

会長

福田憲一

特別相談役

篠塚信之(四代目平野組総裁)

会長補佐

堤 修平(四代目松尾組総裁)- 勾留中

最高幹部

理事長 - 水上 強 (三代目前田一家総長)
本部長 - 篠塚 太(二代目篠塚組組長)
理事長補佐 - 古賀繁敏(二代目荒巻組組長)
理事長補佐・事務局長 - 菊川泰二郎(三代目大平組組長)
本部長補佐 - 山崎智史博道組組長)

副会長

森 憲一郎森組組長)
大沢孔一大沢組組長)

舎弟

武田俊博(二代目出口一家総長)
東田弥勇毅(五代目古賀一家総裁)

幹部

本家責任者 - 松隈達也(三代目池田(繁)組組長)
慶弔委員長 - 池末文人(三代目中村一家総長)

直若

志岐公司(三代目吉岡一家総長)
岡田 充岡田組組長)
塩満哲也御薗会会長)
中山雄次中山組組長)
松永一夫松永組組長)
古賀圭輔奎仁会会長)
田中雅文(三代目池田組組長)
池部 徹池部組組長)
中村祐人(四代目平野組組長)
中西彰久(三代目長崎一家総長)
田尻真也(二代目矢ヶ部組組長)
深川弘規(三代目山田組組長)
三笠正貴(二代目福田組組長)
執行剛司(四代目松尾組組長)
氏原吉一(五代目古賀一家総長)
高木淳司(四代目小林組組長)

専務理事

中溝規善 (三代目前田一家)
境 幸生(五代目古賀一家
流慎太郎(二代目荒巻組
川原 勝(二代目出口一家
山下英樹松永組
尾中 力(二代目荒巻組
大石弘幸(二代目出口一家
津留崎正博(三代目池田組
江副昭久(二代目篠塚組
竹森昭由(二代目篠塚組
杉本祐一(四代目平野組
松村光格大沢組
宮本竜二(二代目篠塚組
竹本憲司(四代目小林組
松田大輔(二代目矢ヶ部組
長 準治奎仁会
森田勝博(三代目前田一家
緒方裕樹(四代目松尾組
水上 悟(三代目前田一家
江口茂幸(三代目前田一家
釜口昌虎(三代目大平組
菊川広一郎(三代目大平組
阿比留将臣松永組
出口和博竹田組
秀島龍二(三代目前田一家
中村竜二(二代目篠塚組
山田昌彦(三代目前田一家
中垣 真(四代目小林組
勝田直樹(四代目小林組
酒見礼二奎仁会幹部)
永吉弘知池部組
米沢俊也博道組
小才順也(三代目池田(繁)組若頭)
川崎憲一(三代目池田(繁)組舎弟)
井上一敏中山組
阿久根洋一(三代目中村一家
水盛 剛(二代目出口一家

友好組織

五分の兄弟会

四社会

過去の組織図

道仁会組織図(昭和54年)

道仁会組織図(平成18年)



【このページの編集依頼】



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS