大黒屋喜三郎

大黒屋喜三郎(だいこくや きさぶろう、本名・堀越喜三郎、1844年 - 1911年1月14日)は幕末の侠客、博徒。江戸屋一家四代目。

略歴



【このページの編集依頼】




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS