桂木正夫

桂木正夫(かつらぎ まさお、1927年3月5日- )は日本のヤクザ。指定暴力団・五代目山口組舎弟頭補佐、初代一心会会長。1995年に引退した。

略歴

  • 1960年、明友会との抗争事件「明友会事件」で報復隊長として活躍、殺人教唆で懲役13年の刑を受け服役。
  • 1976年、三代目山口組若中。
  • 四代目山口組時代に若頭補佐として執行部入り。
  • 五代目山口組直系組長が株主となって設立された「東洋信用実業?」の代表取締役も兼ねていた。
  • 1995年11月5日、引退。


【このページの編集依頼】




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS