#author("2022-12-09T18:07:44+09:00;2022-12-08T17:45:22+09:00","","")
#author("2022-12-18T13:14:41+09:00","","")
* 桑田兼吉 [#hd3c23db]
&size(16){''桑田兼吉''(くわた かねよし 1939年9月23日-2007年4月5日・大阪府出身)は、指定暴力団・五代目[[山口組]]元若頭補佐。三代目[[山健組>山健組(山口組)]]組長。};
&size(16){''桑田兼吉''(くわた かねよし 1939年9月23日-2007年4月5日・大阪府出身)は日本のヤクザ。指定暴力団・五代目[[山口組]]元若頭補佐。三代目[[山健組>山健組(山口組)]]組長。};
** 略歴 [#db6766b7]
-1982年9月、[[山健組>山健組(山口組)]]若頭・[[渡辺芳則]]は、二代目[[健竜会]]会長に[[山健組>山健組(山口組)]]若頭補佐であった桑田兼吉を抜擢。
-1989年4月20日、[[山口組]]緊急幹部会が開かれ、[[山口組]]五代目の人選が議論され[[渡辺芳則]]の擁立が決まった。
同年4月27日、[[山口組]]直系組長会で、[[渡辺芳則]]の五代目[[山口組]]組長就任が決定。
同年、[[渡辺芳則]]は[[山健組>山健組(山口組)]]を桑田兼吉に譲る。
-1997年8月28日、[[宅見若頭射殺事件]]が発生。
同年12月26日、東京都港区六本木の路上で、車で走行中の桑田兼吉一行が警視庁からの検問を受け、後続車両の配下組員の車から拳銃が出てきた事から、
組員は銃刀法違反の現行犯逮捕されると共に、警視庁は桑田兼吉も拳銃の共同所持容疑で現行犯逮捕した。
-1998年1月、桑田兼吉は共謀共同正犯の罪で起訴され懲役10年を求刑。
-2000年3月6日、東京地方裁判所で懲役7年の判決を受け即日控訴。
-2001年10月16日、東京高等裁判所は共謀の成立を認定、控訴を棄却。桑田兼吉は最高裁判所に上告。
-2003年5月1日、最高裁判所は上告棄却の決定。桑田兼吉の懲役7年の実刑が確定した。
未決勾留日数を差し引くと、5年3ヶ月の服役となる。この時の桑田兼吉は、長期勾留による持病の悪化等で、拘置執行停止を受け入院中であった。
同年7月、桑田兼吉は階段から足を踏み外し転倒、頭部と肩腰を強打し重傷を負う。この事故の為に収監が見合わされた。
-2004年3月23日、東京拘置所に収監。
-2005年、拘置中でありながら[[山健組>山健組(山口組)]]の跡目を、若頭で四代目[[健竜会]]会長・[[井上邦雄]](桑田の養子)に譲り引退声明を述べた。
-2007年3月15日、持病の急激な悪化を法務省が認め、刑の執行停止を受け釈放、即日入院した。
-同年4月5日、大阪市内の病院で死去。
----
-この項目は書きかけ項目です。
-役職や名称等、人事の変更がされても、必ずしも最新の情報とは限りません。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
※誹謗中傷や悪戯、あらし行為、悪質な売名行為、他サイトの宣伝などは厳禁とします。
-編集される際は「[[テキスト整形のルール(詳細版)>FormattingRules]]」をご覧下さい。
-編集を依頼される場合、他のユーザーに編集協力を依頼する時は下記の【このページの編集依頼】または【[[加筆・編集依頼]]】から''編集対象のページタイトル・編集内容''をできるだけ詳しく記載の上、依頼して下さい。
運営宛に編集依頼する時は【[[メールで編集依頼]]】から依頼して下さい。
----
【このページの編集依頼】

#comment
~

IP:85.203.21.3 TIME:"2022-12-18 (日) 13:14:41" REFERER:"https://www.yakuza.wiki/?cmd=edit&page=%E6%A1%91%E7%94%B0%E5%85%BC%E5%90%89" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/108.0.0.0 Safari/537.36"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS